香川県に残る数少ない桶屋として


谷川木工芸は、昭和30年、香川県木田郡三木町にすし桶製造所として産声を上げました。 

創業以来、大切にしていることは「”手”が生み出す”木の温もり”」。

国内産の杉を使用し、桶を中心とした木製品をお届けしております。


木の息吹を届けるために


製品に最後の魅力を与えるのは、職人が担います。

今日まで、無理に手作りにこだわって来たわけではありません。

お客様に満足いただく。このことにこだわって来た。すると、自然と”職人の手”が担うことが最良の手段になっていたのです。


木の温もりを届けたい


谷川木工芸の商品をお求めの方は、下のボタンからお買い求めいただけます。

オリジナル品や小ロットの製品、日常品などのオーダーも承ります。こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。


是非、工房にお越しください


保育園、幼稚園、小学校などの社会見学など、皆様の見学を大歓迎いたします。

当工房は決して大きな設備がある工場ではありません。

しかし、その音や香りで、木の存在・息吹を感じていただけると思います。

以下のフォームより事前にご連絡をお願いします。

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です

 ※tanikawa@kinoibuki.comからの受信設定をご確認ください。


所在地